トップページ >>青森県在宅保健師の会について

青森県在宅保健師の会とは

1.青森県在宅保健師の会とは

「青森県在宅保健師の会」は、地域における保健活動の重要性を認識し、地域住民の健康づくりを支援するため、保健師資格を活かし、地域の保健福祉活動に寄与するとともに、会員の資質の向上を目的として、平成10年4月に誕生しました。

2.会のモットー

  • 会員の自主的な保健福祉活動を尊重し支援する。
  • 市町村や県など関係機関等との連携のもと、現職保健師が実施する保健福祉活動に積極的に協力する
  • 保健師としての知識・技術等の質を担保するため、会として研修を開催するなど、常に情報発信していく

3.会員数

    187名(令和元年5月現在)

4.会費

    なし

会則

会のあゆみ